水溶性防錆剤の概要

水溶性防錆剤・潤滑剤とは

当社は(主に電子部品における)水溶性の防錆剤および潤滑剤を販売しております。
防錆剤は錆びを防ぐ目的で使用され、製品(めっき表面)の耐食性能を向上させることができます。また、近年の貴金属の価格高騰により、電子部品に多く使われる各種めっきの膜厚を薄くする傾向がある中、製品の耐食性を維持する為に、防錆剤を使用しトータルコストを下げる目的で使用されることもあります。さらに、銀めっきにおいては時間経過によって表面が変色、接触抵抗やはんだ付け性が劣化してきますが、防錆剤(変色防止剤)を塗布することで表面状態を維持することができます。
潤滑剤は、コネクターやスイッチなどで必要とされる、摩擦力・挿入力の低下を目的に塗布されています。

ケミカル電子の水溶性防錆剤とは

弊社の水溶性防錆剤は水を溶媒として、各種有効成分を調合した製品です。
製品には防錆効果を追求した「水溶性防錆剤」、挿入力、削れカス等の抑制を目的とした水溶性の「潤滑剤」。 更に「防錆剤」と「潤滑剤」の能力を一液で担う「潤滑防錆剤」があり、用途に応じて使い分けていただいております。
今後の市場要求にこたえる製品開発に取り組んでおります。

ケミカル電子の製品一覧水溶性防錆剤と環境水溶性防錆剤について知りたい
お問い合わせはお気軽に

ケミカル電子の製品開発に対する姿勢

当社は昭和59年(1984年)の創業時より独自の取り組みに加え、産学連携やお客様との共同研究など、水溶性に関する新技術の研究・開発を積み重ねることで、水溶性「防錆剤」「変色防止剤」「潤滑剤」製品のパイオニアとして歩んでまいりました。また、国際規格であるISOに準拠した環境マネジメントシステムと品質マネジメントシステムを社内の仕組みに取り入れています。この仕組みを利用し、法令順守、RoHS規則対応、SVHCの調査、MSDSplusの作成を構築し、環境にやさしい製品づくりに努めています。また、品質管理に基づくトレーサビリティなど、開発から製造まで一貫した社内の仕組みのもと、お客様へ高品質な製品をお届けしております。

当社製品は次のような方に最適です

  • 新技術、新製品開発に伴い新しい水溶性の防錆剤を探している。
  • 現状ご使用されている防錆剤から水溶性の防錆剤に切り替えたい 。
  • 水溶性の「後処理剤」・「防錆剤」・「変色防止剤」・「潤滑剤」を探している。
  • 「環境負荷の小さい」水溶性の後処理剤を探している。
  • 金めっき面の封孔処理、銀めっき面の変色防止等、水溶性防錆剤を探している。
  • 「はんだ濡れ性維持剤」、「はんだ付け性維持剤」組立工程における「潤滑(摺動摩耗・削れカス抑制)剤」を探している。
  • 防錆処理後の「接触抵抗」を重要視している(改善したいと考えている)。
  • 環境負荷物質、使用禁止物質を含まず安心して使用できる「水溶性防錆剤」を探している。
  • 防錆効果と潤滑性を合わせた1液タイプの「潤滑防錆剤」を探している。
  • 環境に取り組む仕組を持っている企業を探している。
  • 廃棄や排水処理時に環境影響を少なくしたい(改善したい)。
  • 作業者の健康面や安全面を考慮した製品を探している。
  • ランニングコストを抑えたい。
  • 廃棄や排水処理時のコストを抑えたい。
  • 「有機溶剤作業主任者」の資格取得者がいなくて困っている。

カタログ希望・お問い合せはお気軽に

■お名前 (必須)

■会社名・部署名 (必須)

■電話番号 (必須)

■メールアドレス (必須)

■これまでのお取引 (必須)
あるないわからない

■カタログ希望の製品~複数チェック可能
金めっき水溶性防錆剤 CD-300W金めっき水溶性防錆剤 CD-500W金めっき水溶性防錆剤 CE-Au600W金めっき水溶性防錆剤 CE-Au700W金めっき水溶性防錆剤 CE-Au730W金めっき水溶性防錆剤 CE-Au760W銀水溶性防錆剤 CE-8800W銀めっき水溶性防錆剤 CE-9500W銀めっき水溶性防錆剤 CD-9700W潤滑剤 P-54すずめっきはんだ付け性維持剤 CE-24W

■お問合せ内容

© 2012 Chemical Denshi Co., Ltd. All Rights Reserved.